灰塚再生大学

カテゴリ:未分類( 59 )


今日の灰塚

巡回してきました。
a0285396_15483327.jpg

お満水でございます。

スロープは、階段の上まで水があります。
スロープ入り口は、昨日と同じく『立ち入り禁止』です。


明日浮こうと思っていたので灰塚ダム管理所へ電話して問い合わせてみました。
「高水位のため、明日のスロープ開放はありません。」
とのことです!!
[PR]

by y0620i | 2013-06-21 15:46

G.W ~其ノ一~

日曜日・月曜日と休みを取って、ゴールデンウィークを満喫してきました。

1日目
a0285396_20182576.jpg

a0285396_20191325.jpg

a0285396_2020681.jpg

ご近所公園にて、昼からBBQ。
仲間達と最高の時間を過ごせました。
来た時よりキレイに!を心がけて、しっかり片付けして帰りました。


本日2日目
a0285396_20253448.jpg

地元のお祭りに参加してきました。

a0285396_2028682.jpg

a0285396_20284631.jpg

タケノコご飯・猪肉のBBQ・猪汁を、たらふく頂きました。

a0285396_20313094.jpg

この特大タケノコはさすがに持って帰りませんでしたが、美味しそうな掘りたてタケノコいっぱい貰って帰りました。
家族5人で参加して600円は、激安です!!来年も参加します。

釣り自粛中ってことで最近釣りネタありませんが、明日から3日間仕事して、次の休みはボートひっぱろうかと思います。
[PR]

by y0620i | 2013-04-29 20:12

リベンジ~たらの芽編~

夕方子どもを保育所に迎えに行ってから、家族5人でリベンジしてきました。

1時間ほどホームグラウンドを廻ると…
a0285396_2293126.jpg

結構採れました。嫁ちゃんと子ども達は、わらびをげっとんしてました。

a0285396_2211791.jpg

家に帰って、嫁ちゃんの絶品天ぷらで美味しく頂きました。
山の恵みに感謝!!ごちそうさまでした。
[PR]

by y0620i | 2013-04-24 22:05

タックルを持ちかえて

今日のタックルは…
a0285396_12102983.jpg

a0285396_12111976.jpg

のびのび枝切り(無段回伸縮)!
6フィート~10フィートへ伸びるテレスコ使用です。

狙う獲物は『たらの芽』!!
果たしてリミット(コンビニ袋いっぱい。)達成なるか!?

9時半フライトで、地元の山をウロウロします。

a0285396_12193318.jpg

人気ポイントだけあって、先行者に叩かれたあとがチラホラ…。

a0285396_12214534.jpg

途中、某名誉教授を盗撮したりして…。(ゴメンナサイm(__)m)

11時ウェイイン!
a0285396_12244269.jpg

a0285396_12252516.jpg

寂しい結果でした…。
近々リベンジします!
[PR]

by y0620i | 2013-04-22 12:07

卑怯者の釣り

春、バスたちはこれから産卵期。


僕は、
ネスト(スポーニングベッド)は絶対に狙わない。

今がよけりゃいいじゃないから。


僕は、
ネストの釣りを絶対に認めない。

例えバスでめし食ってようと、プロだろうと、大会だからだろうと、関係ない。


去年の春先、「釣りロマンを求めて」で田辺哲男プロが言った言葉に衝撃を受けた。

『俺はネストは狙わない。正々堂々勝負したいから。』

メディアでここまではっきりと発言できる田辺さんに感動した。


先日、ある方の言葉で自分の甘さを痛感した。
『俺は、よほど大きくないとバスの長さは測らんよ。横たえて測るだけでダメージを与えるでしょ。』
バスのことを本気で考えた言葉で、正直なんてカッコイイんだ!と思った。


僕は、
卑怯者にはなりたくない。

もっともっと考えて、だけど楽しく。

これからも、
正々堂々勝負します。
[PR]

by y0620i | 2013-03-28 22:47

2013年初フィッシュ!

フラッシュ放流を前に、なぜだか水位が下がってきてます。
階段落としにいい感じの水位なのに、スロープにコーン…。
灰塚ダムに電話してみました。
「この前まで、水位が高かったからコーン置いてたんですよ。今は水位下がってますし、ボート出してもらって大丈夫ですよ!なんなら、コーン邪魔ならどかして下さいね☆」
………。
と、いうことで昨日昼から2時間ほど浮いてきました。

結果、
a0285396_12202030.jpg

自分には釣れる魚が居ませんでした!

で、夜はメバルちゃんを狙いにダーノリ社長と尾道へ。
a0285396_12223356.jpg


近いし、昔はよく釣れたんですが、だんだん釣れなくなってます…。
a0285396_1225613.jpg

二人とも釣れてもこのサイズ。
バイトもあきらかに小さいサイズから。
2013年はバスではなく、かわいいメバルちゃんからスタートでした…。
県北から近場でメバルパラダイスがあれば、どなたか教えて下さいませm(__)m
[PR]

by y0620i | 2013-03-13 12:06

バスへの愛

昨日のフェイスを少しいじりました。

a0285396_22335322.jpg

リアのフックをフェザー付きへ。そして、リップ裏へ板オモリを。

灰塚にて動きをチェックした結果…

a0285396_22375119.jpg

板オモリはフロントフックの前で落ち着きました 。

自分の考えではリップにオモリを貼ることで、より前傾姿勢が増し深いところを攻めれると思っていましたが、結果はスローシンキング&i字系への動きに変化!でした。2、3グラムのウェイトチューンプラス数ミリの位置変更でここまで動きが変わるとは、正直驚きました。

で、ここからが本題。『バスへの愛』

ルアーチューンで自分が必ずやること。「バーブレス」これは中学生の時からやってる譲れないチューン。

自分にとってバス釣りは、もう二度とやめたくない大切なモノ。だけど、魚を必ず傷つけてしまう…。魚へのダメージを最小限に抑えるには考えれる限り、「バーブレス」しかない。釣った魚を置く時は、ボートデッキでも濡らして置くのは当たり前。勿論魚を触る手も濡らして冷やす。

数年前までは、マスバリやラバージグ、スピナーベイトやバズベイトなどのシングルフックのルアーまでバーブレス。何でもかんでもバーブレスでした。だけど、これだとさすがにバラシが多発してしまうので、現在はシングルフックとビックベイト以外のルアーをバーブレスで使用しています。

はっきり言って、トリプルフックをバーブレスにした事が原因でバラすなんてありません!バラシてしまうことがあれば、それは自分の腕のせい。タックルバランスが悪いか下手くそなだけ。
手元まで寄せてきた魚がリアフック1本でジャンプ一発バラシてしまったとしても、それはバーブレスのせいではなく、リアフック1本しか喰わせれてない、自分のルアー選択ミス。

これが僕の信念。
これが僕のバスへの愛。
[PR]

by y0620i | 2013-02-11 22:30

浮いてきました☆

a0285396_11342931.jpg

6時過ぎに灰塚到着。先行者無しです。

今日は弟も一緒。
2人でいくと、なぜか釣れません…。

a0285396_11364113.jpg



小雨混じりで雰囲気最高!!
2人ともトップに出ることを期待して、中流まで流していきますが、以上ナシ!!

すると雨が本降りに…

『もぅ帰ろうやぁ。』
カッパを忘れた弟の一声でほとんど釣りせずスロープへ(T-T)


a0285396_11462889.jpg

スロープ付近でなんとか1本。
不完全燃焼です!
[PR]

by y0620i | 2012-09-07 11:32

ブログデビュー

a0285396_22104289.jpg

灰塚再生大学、釣り部やってます。
校則は、
一、鉄拳制裁。
以上!
[PR]

by y0620i | 2012-09-03 22:09